求人広告によって採用ハードルが上がる?

 

お疲れ様です!GW中日、皆様いかがお過ごしですか?
本日の日経の記事に、リブセンスさんが運営する求人広告サイト「ジョブセンス」が、
求人掲載件数5万2千件を超えたとありました。
リブセンスさんの村上社長は、国内市場で上場を果たした社長として、
最年少記録を更新しておりますが、ご存知でしょうか?

弊社も「ジョブセンス」「ジョブセンス派遣」を利用させていただきておりますが、
これがおもしろい仕組みで、「成果報酬型サイト」。
企業にとっては採用できた時点で課金(派遣の場合は登録)、求職者にとっては、
採用された時点でお祝い金(派遣の場合は面談)が発生します。

今までの求人広告だと、本当に応募がくるか、人が雇えるか不透明な中、
求人広告を掲載する為にお金を払っておりました。
当然、人が雇えなければ広告費用の無駄金。。
求職者にとっても、面接に行って採用されなければ、交通費・時間の無駄。。

ここのすきまに切り込んだのがリブセンスさんだと思います。
当然、企業にとっては、確実に採用に結びつく仕組みは導入しやすいですし、
求職者にとっても、どうせ採用されるならお祝い金がもらえた方が良いです。
ここがリブセンスさんが業績を伸ばしている一つの理由だと思います。
そして、同じような「成果報酬型サイト」は増えてきていると思います。

しかし、ここで別の視点。
企業にとっては、今までの求人広告みたいに
「掲載するのにお金をかけている」わけではなく、
「採用した時にお金がかかる」という事は、
「面接に来た人にお金を払う価値があるか」という事を考えます。

つまり、単純に言えば「採用のハードルが上がる」という事です。
これは、人材紹介の仕組みに似ております(この話は次回に)。

このブログは基本、スタッフさん・求職者さん向けに綴っておりますので、
求職者さんにアドバイス。

面接の機会、採用にこだわるのならば、
「成果報酬型サイト」「通常の求人広告サイト」に同じ求人が
掲載されていたら、後者を選んだ方が実は価値的かもしれない

場合もあるということです。
もちろん、その企業に雇ってもらうことに自信があれば、前者の方が絶対良いです。

就職活動に取り組む中で、「お金がもらえる」という点に目がいってしまうのではなく、
聡明に判断するという視点も大事かと思います。

2012/5/1 イー・エス・エージェンシー 椎名

関連記事

お問い合わせ

TEL: 04-7168-3116 FAX 04-7168-7220

住所:千葉県柏市東上町2-28 第2水戸屋ビル 2F
営業時間 9:00から18:00
定休日 土曜・日曜。祝日

オススメのお仕事

  1. 【日払OK】未経験歓迎の簡単倉庫内作業!車・バイク通勤OK♪ 「未経験OKの簡単な仕事を始めた…
  2. 【日払◎】短期就業OK♪未経験の方でも安心研修★働きやすさで選ぶ! \今ダケ!New Staf…
  3. 【未経験◎】長期安定で働ける人気の事務職!しっかり土日休み★ 「高時給で効率的に稼ぎたい」 …
  4. 《日払》自己申告制シフトでプライベート優先!短期だって長期だってOK♪ ★休憩室完備★ 「生…

今週のピックアップ

  1. 13:00~お仕事開始で朝はゆっくりできます★髪型・服装自由! 「コツコツもくもくと働きたい」…
  2. ≪未経験歓迎≫髪型・服装自由!自己申告シフトでプライベート優先♪ 「未経験OKの職場で簡単作業…
  3. ≪日払◎≫経験を活かして稼ぐ♪髪型・服装自由♪残業なし! 「働くならば高時給」 「土日はしっ…
  4. 人気の事務♪プライベート両立派におススメ!残業は少なめ×土日祝休み★ 「事務職キャリアを活かし…
  5. 原則土日祝休み♪髪型・服装自由で働きやすい★経験活かして稼ぐ! 「高時給で働きたい」 「車・…
  6. 契約社員→正社員へとステップアップも可能♪できたばかりの施設で快適作業☆ 「直接雇用で活躍した…
ページ上部へ戻る